2015年01月21日

野田浩司 フォークの投げ方 【野球】変化球の投げ方動画



野田浩司投手がフォークの投げ方を伝授します。

フォークのお化けと野村監督に言われていたという野田浩司投手。いろんな方向に曲がる変化球がほぼすべてフォークだったとは驚きです。

野田浩司投手のフォークの握り方はオーソドックスな握り方。ただ、しっかりがっちりとボールを握り、誰かがボールを取ろうとしても取れないぐらいの強さで握ります。また、投げる瞬間にもはさんだ指先に力を加え、順回転させるイメージでボールを叩きつけるように投げるそうです。

ボールをストレートの握りから途中でフォークの握りに変えるなど、まさにプロフェッショナル、職人技を見せてくれました。



posted by フラミンゴ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーク 野田浩司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今中慎二 カーブの投げ方 【野球】変化球の投げ方動画



今中慎二投手がカーブの投げ方を伝授します。

今中投手といえば、速い速球と大きく曲がるスローカーブを思い出します。ボールのスピードが4段階ほどのあったのではないでしょうか?緩急の差の使い方が他の投手より優れていたと思います。

今中投手はすっぽ抜ける感じでボールを握っているそうです。そして肝心なのは腕をよく振ること。腕をよく振らないとスローカーブが早い段階でばれてしまい使い物になるボールではなくなります。イメージとしてはホームベースにボールを落とす感じで投げていたそうです。

posted by フラミンゴ at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カーブ 今中慎二 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

桑田真澄 チェンジアップの投げ方 【野球】変化球の投げ方動画



桑田真澄投手がチェンジアップの投げ方を伝授します。

桑田投手が中学生ぐらいの子供に最初に覚えてもらいたい変化球がチェンジアップなんだそうです。チェンジアップはストレートと同じ投げ方ができるので肩に負担がかからないというメリットがあります。ただ、チェンジアップは「たいしたことない」球に見えます。しかし、その「たいしたことない」球がすごいと桑田投手はいいます。

posted by フラミンゴ at 04:01| Comment(1) | TrackBack(0) | チェンジアップ 桑田真澄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桑田真澄 カーブの投げ方 【野球】変化球の投げ方動画



桑田真澄投手がカーブの投げ方を伝授します。
実はカーブは他の変化球と違い一番投げるのが難しい球だそうです。
カーブ以外の変化球は最後のフィニッシュで投げる手の手首が外側に曲がるのですが、カーブだけは手首が内側に曲がるのだそうです。

桑田投手のカーブは「抜く」カーブで、空手チョップのような腕の振りで投げるそうです。工藤投手のカーブは積極的にスピンをかけていましたので、カーブには二種類の投げ方があることが分かります。
posted by フラミンゴ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カーブ 桑田真澄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工藤公康 チェンジアップの投げ方 【野球】変化球の投げ方動画



工藤公康投手がチェンジアップの投げ方を伝授します。
チェンジアップも握り方がいろいろあるそうですが、今回はサークルチェンジの投げ方を教えています。

posted by フラミンゴ at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | チェンジアップ 工藤公康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。